ゆるやか下降~のっそり上昇~

13年間引きこもりの場面緘黙当事者が日常をつづります。

7度目の東京

 

東京に行って参りました。7回目でした。

 

今回の最大の目的は、池袋は老舗の名座・新文芸座劇場にて行われた、マグニフィセントな絶叫上映。ほんとこれ・・・最高だったのです。こうゆうのです↓↓

 

togetter.com

本当に・・・行けてよかった・・・・っ!

 

 

今回は実に充実してました。大体思ってた事は出来たかな。

東京一人で行くの4回目なんですけど、初めてホテルに泊まりました(笑)

思えば10代の頃・・・駅のトイレや、公園のベンチや、良くてネットカフェ。

ろくでもない所で寝泊まりしていたものでしたが(本当に何やってたんだ)

ついに自分でホテルを取り、宿泊するという人間じみた事が出来ましたよ。

一人で外食出来ない人間だけど、何とか出来たしね・・・頑張ったなと思う。えらい。

 

夜行バスに揺られ朝一で新宿につき、そっから築地に行ってすしざんまいで目当ての海鮮ちらしを食らい、六本木に向かい激混みのミュシャ展→からのヒルズでマーベル展!(これの為にHuluで必死こいてマーベル作品見倒した)→池袋に移動、ホテルに荷物置いてからの新文芸座、マグニフィセントセブン絶叫上映!

ミュシャ展は本当に混んでいましたが、朝一番で行ったからまだマシでしたね。帰る頃(昼頃)見たら、マジでどこまでも列が続いていて・・・。「ただいま140分待ち」という文字に、血の気が引いた・・・。恐るべし、ミュシャ。展示は本当に良かったです。

あとスカイツリーも行ったんですけど、やっぱり待ち時間が1時間以上と出ていたので、諦めて下から拝んで帰りました・・・また次回、リベンジしたい。

10代の時は上京する度上野と浅草に寄っていたんですけど、今回久々に浅草で降りて、懐かしかったですね。

やっぱり好きな街だな、と思いました。うん。

 

 

絶叫上映は人生2回目でした。

前回の時にクラッカー持って行ってなかったので、今回は反省も踏まえ8発のクラッカーを用意していました。本当は(タイトルにかけて)7発にしとこうかと思ったんですけども、あえて「荒野の8人目じゃ~!」とか抜かして(?)

上映前にスタッフ様が「クラッカーの持ち込み上限20発までとか言ってたけど、それじゃ足りねぇだろ!」つって客席にバンバンクラッカー投げて寄越してくれたので、結果、13発ブチかます事が出来ました。自分等が決めた上限なのに、「やっぱ足んねーなコレ」とクラッカー投げてくれる心意気。最高にマグニフィセントでした。

愛と誇りと情熱に満ちた、素晴らしい空間。

私は結局緘黙クソ野郎なので発声とか絶叫とかは難しいのですけれども、あの空間に居られる事が本当に嬉しかったです。

ありがとう新文芸座。ありがとうマグニフィセントセブン。

上映終了後の怒涛のプレゼント祭りにて、見事マカロニウエスタンDVD集が当たり、頂いて帰りました。本当はポスター狙いだったんだけど!でもほんとに嬉しかった。

 

非常に充実した旅を送れ、今回は満足出来たと思います。

初めて東京に行った14歳の時は、とにかく追い込まれていて、死に場所を求めて行ったようなものでしたが、

もう私にとって東京はただの首都、ただの街になってるんだなぁと思います。

自分が大人になったと感じる時は、そういう事に気が付く時です。

 

 

f:id:yayoiin:20170606131007j:plain

卵と穴子が異様に美味く、やはり東京は穴子の街なのだと再認識(?)

 

f:id:yayoiin:20170606131116j:plain

 激混みのミュシャ展。早朝である。

 

f:id:yayoiin:20170606134246j:plain

ヒルズに佇むアイアンマンパイセン(でっかい)

 

f:id:yayoiin:20170606131229j:plain

 最早神々しさすら感じる・・・(※劇場視聴6回目)

 

 

「どちらかと言えば守りたい!~イーサン・ホークと一夜を共に~」(最高のタイトル)(発案者に500000点あげたい)オールナイトも行きたい・・・行きたかった・・・うっ(行けない)